ホーム » 任意売却とは » この記事

メリット①-競売より高く売れる

「競売」は不動産会社の物件を仕入れルートとしての性格が強く、どうしても仕入れ価格で落札されるため、一般のお客さんが買うより安くなりがちです。これに対し「任意売却」の場合は一般のお客さんが購入の対象になりますので、「競売」より高く取引されることが一般的です。