ホーム » 任意売却とは » この記事

可能なこと②-そのまま賃貸

お客様以外の第三者が取得し、それをお客様に賃貸します。所有者は変わりますが、毎月家賃を支払うことでそのまま住み続けることが可能です。将来的に身内での買い戻しも可能です。
<注意点>
※上記の実現にはいくつかの条件が整うことが必要になります。